日本では、インフルエンザは例年11月下旬ごろから流行し始め、翌年の1月から2月にかけて患者数がピークを迎えるが、今年はかなり早い段階から流行が始まっている。インフルエンザは毎年、数百万人の規模で患者を出しており、間接的な原因も含めると…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です