カブヨム(auカブコム証券)に寄稿しました~鈴木一之の「HOTな銘柄、COOLな銘柄」2021年1月号

全体相場の振返り 30年ぶりの高値水準で大納会株式アナリストの鈴木一之です。今年もよろしくお願いいたします。 2020年12月の「HOTな銘柄、COOLな銘柄」をお届けします。いつものように相場の全体観から見てゆきます。 […]

カブヨム(auカブコム証券)に寄稿しました~【特集】2021年をヨム/鈴木一之氏

鈴木一之です。ここでは2021年の株式市場を展望します。(2020年12月11執筆) 2021年の予想レンジと注目銘柄日経平均株価は2021年を通じて、高値は28,500円、安値は24,500円で推移すると予想します。現 […]

カブヨム(auカブコム証券)に寄稿しました~鈴木一之の「HOTな銘柄、COOLな銘柄」2020年12月号

株式アナリストの鈴木一之です。 11月の「HOTな銘柄、COOLな銘柄」をお届けします。 いつものように相場の全体観から見てゆきます。 11月相場の振返り 「HOTな銘柄」 「COOLな銘柄」

ダイヤモンド・オンライン に寄稿しました~コロナ予防にヨーグルトが効く!?乳酸菌で注目のプロバイオティクス銘柄

新型コロナウイルスの感染者は、完全に終息したわけではない。また在宅ワークの機会も増え、運動不足になりがちだ。運動不足の解消と、感染症に備えた自己免疫力の強化に対する注目度が高まり、乳酸菌を多く含むヨーグルトが見直されてい […]

ダイヤモンド・オンライン に寄稿しました~「トヨタ生産方式」がコロナで止まった世界経済を目覚めさせる理由

トヨタ自動車の2020年3月期決算では、売上高、営業利益はともに前年割れ。ただし今期見通しでは営業黒字を確保するとした。長年の原価低減がここで生きた格好だ。これは「トヨタ生産方式」と呼ばれる独自の生産システムによるもの。 […]

ダイヤモンド・オンライン に寄稿しました~コロナ禍で注目される「空気の流れ」、クリーンルーム銘柄の有望度とは

新型コロナウイルスが猛威を奮っている。ウイルスは細菌や真菌などの微生物と違い、細胞壁や細胞膜、細胞質、核などの構造体を持たず、大きさは0.02~0.3マイクロメートル(μm)と著しく小さな微生物だ。ウイルスほど小さい微粒 […]

ダイヤモンド・オンライン に寄稿しました~東日本大震災前後で5倍に増えた中規模地震、タダではなくなった安全

東日本大震災から9年目を迎えるが、日本の大分部の活断層は東日本地震をきっかけに活発に動き出す時期に入ったとみられ、震災前後でマグニチュード3~6までの地震の数は5倍に増えた。「水と安全はタダ」ではなくなっている。

ダイヤモンド・オンライン に寄稿しました〜日本に残された未開拓市場、農業における生産性向上のカギとは

海外では和食ブームが続いており、日本の農産物輸出は7年連続で史上最高を更新。規制緩和、法人化などによって農業が有望ビジネスになりつつある。地方都市では・・・

ダイヤモンド・オンラインに寄稿しました~「磁石」が温暖化防止の切り札に?先端テクノロジーで注目される銘柄とは

地球温暖化を防止する切り札として、磁石が新しいエネルギーの創出や省エネ化に大きな役割を果たすようになっている。電気製品による電気エネルギーの消費を抑えるためには、モーターの効率向上が必要だが、それには磁石の性能向上が不可 […]